普通科 総合コース

進学・公務員類型

情報・ビジネス類型

福祉類型

スポーツ類型

様々な進路に応じた専門科目

 総合コースは、1年次では基礎学力の定着を目標に共通科目を学習、2年次では進学・公務員類型、情報・ビジネス類型、福祉類型、スポーツ類型に分かれます。3年次では各類型の特色を活かし進路目標を実現します。卒業後の進路は、大学、短大、専門学校、公務員、企業等への広い分野に挑戦できます。また、探究的な学習を取り入れ、小論文・面接等で自信を持って自己表現できる力をつけます。

  • ■ 進学・公務員類型   大学・短大・医療看護系専門学校、公務員の合格を目指します。
  • ■ 情報・ビジネス類型  民間企業への就職、専門学校への合格を目指します。
  • ■ 福祉類型       福祉系の進学・就職を目指します。
  • ■ スポーツ類型     体育・スポーツ系の進学・就職を目指します。

情報 担当
福光 博久 先生

 1年次では、基礎学力の定着を目指し、2年次から選択する専門類型で、自分が興味を持っていることや将来の進路につながる授業を選ぶことができます。その授業を通して皆さんの進路保証を実現します。
 4つの「公務員・進学類型」、「情報・ビジネス類型」、「福祉類型」、「スポーツ類型」は、みな同じラインからのスタートなので知識の差に不安を感じることはありません。専門教科担当者が丁寧に説明しますので安心して学ぶことができます。将来のことをじっくり考えて、私たちと一緒に未来を探しませんか。

3年 情報・ビジネス類型
(現 情報コース)
大窪 侑果
(倉吉市立久米中出身)

 総合コースでは多くの教科を学び、これまで知らなかったことを知り、自分に自信が持てるようになってきました。2年生になると、自分の進路に合わせて4つのコース(類型)から自分に合ったものを選び、その分野について知識を深めていきます。
私は情報コース(情報・ビジネス類型)に所属し、情報機器の使い方、プレゼンの方法についての授業を受けながら、自分の将来に向けて多くの知識を学びながら、充実した学校生活を送っています。

カリキュラム

1年次

中学校の内容も学び直し、確かな基礎学力を身につけます。1年次は共通科目を履修します。

基礎
共通カリキュラム
  • 進学・公務員類型

    大学・短大・医療看護系専門学校、公務員の合格を目指します。

  • 情報・ビジネス類型

    民間企業への就職、専門学校への合格を目指します。

  • 福祉類型

    福祉系の進学・就職を目指します。

  • スポーツ類型

    体育・スポーツ系の進学・就職を目指します。

進学・就職

  • 2年次:進路希望等で4類型に分かれ実戦的な学習に取り組みます。
  • 3年次:探究的・主体的に挑戦しプレゼン力をつけて進路を実現します。

夢と目標の実現に適した4つのコース

進学・公務員類型

進学・公務員類型は、1年次の学習をもとに大学、短大、専門学校、公務員等を目指す生徒が選択します。特進コースに準じる学力の伸長を目指します。公務員希望者へは公務員試験対策講座を行います。

POINT

  • 普通科目中心に進学に必要な学力をつけます。
  • 公務員希望者へは公務員試験対策講座を行います。
2年次

進学・公務員試験の実践的な学習に取り組みます。 希望者には公務員試験対策を始めます。

発展
3年次

授業、講座を通じて必要な学力、プレゼン力を身につけ、公務員、大学進学などの進路の実現を目指します。

進路

進学・就職

教育提携校流通経済大学

教育提携校による
公務員試験対策講座

流通経済大学より教授を派遣、
定期的に公務員試験対策講座を実施。

情報・ビジネス類型

情報・ビジネス類型は、1年次の学習をもとに専門学校への進学、企業等への就職等を目指す生徒が選択します。情報系、商業系の専門科目を配置し、社会の即戦力として期待される人材を育成します。

POINT

  • 幅広い進路希望を実現するための基礎学力を身につけます。
  • 情報系の科目を中心にプレゼン力を育成し、課題研究に取り組みます。
2年次

基本的な情報機器活用技術の習得を目指します。
またプレゼンによる自己表現力を身につけます。
ビジネス文章検定など資格試験にも挑戦します。

発展
3年次

情報機器の活用を通し、自ら探求し主体的に学んだことを表現する力を身につけ、進路実現を目指します。

進路

進学・就職

福祉類型

福祉類型は、1年次の学習をもとに福祉系の進学、就職等を目指す生徒が選択します。福祉系の専門科目を配置し、少子高齢社会を支える人材を育成します。

POINT

  • 福祉施設での介護実習やデイサービス利用の高齢者とのレクリエーション交流を通じて介護の仕事の理解を深めます。
  • 介護職員初任者研修の資格を取得できます。
2年次

在宅・施設を問わず介護職として必要となる介護の専門知識・技術を学びます。また様々なボランティア活動を行い、コミュニケーション能力の向上を図ります。

発展
3年次

施設での校外学習や介護実習を通して、根拠に基づいた実践的な介護技術を習得し、一人ひとりが志望する進路の実現を図ります。

進路

進学・就職

スポーツ類型

スポーツ類型は、1年次の学習をもとに体育・スポーツをより専門的に学びたい生徒が選択します。
運動部に所属し、全国大会を目指す意欲が求められます。

POINT

  • 大学へのスポーツ推薦入試、警察官、消防官、自衛官等を目指します。
  • 部活動で得た体験を小論文・作文・面接に活かし、
    あらゆる進路目標を実現します。
2年次

スポーツ理論・専攻実技など健康スポーツに関する専門科目を学び、競技者としての実践力を高めます。
また、各部のリーダーとなる心構えを身につけます。

発展
3年次

全国レベルのトップアスリート、専門トレーナー、体育系大学進学、理学療法士、公務員などへの進路を実現します。

進路

進学・就職

主な進学先

【大学】
 鳥取環境大/鳥取看護大/鳥取短大/流通経済大

【専門学校】
 YMCA米子医療専門学校/県立倉吉総合看護専門学校/鳥取市看護医療専門学校/鳥取社会福祉専門学校

【就職】
 自衛隊/鳥取県警

卒業生の声

情報・ビジネス類型

入江 奈々(倉吉市立河北中出身)

2017年3月卒業 東京未来大学 モチベーション行動学部 在学中

大学ではレポートを書くのにWordを使い、統計を取るのにExcelを使うことがあります。ですから2年間パソコンに触れ、学ぶ機会があったのは、凄く自分のためになりました。卒業後パソコンの使い方、応用をここまで丁寧に楽しく教えてもらえる機会はないので、情報選択の授業はおすすめです!
時には、作業が思い通りに進まず悩むこともありました。しかし、友達と協力し合い切磋琢磨した時間は、今では、大切な思い出です!

福祉類型

赤川 真唯(湯梨浜町立東郷中出身)

2017年3月卒業 県立倉吉総合看護専門学校 在学中

私は3年間、総合コースで学びました。2年次からは福祉コースを選択し、たくさんの介護施設に実習に行き、コミュニケーション力を身につけ、介護の専門的な知識、技術を学ぶことができました。また、バスケットボール部に所属し、仲間の大切さ、目標を達成することの喜びなどたくさんのことを学ぶことができ、倉吉北高校に入学して本当によかったと思っています。現在は、看護学校に通っていますが、倉吉北高校で学んだことを活かして、看護師になるという目標に向かって日々頑張っています。